FC2ブログ
定年退職後、専業トレーダーに MT4自動売買とスキャル、トラリピ 男の料理や政治ネタも
2010年12月26日 (日) | 編集 |

二日続けて、いやな夢を見てしまいました。

ユーロ円を目いっぱいロングして、そのあとから急落

サポートラインを次々に破って、みるみる100円、80円、50円、10円・・・・

わずかの時間の間に、1円に、そして

ついに1円以下に・・・

もちろん、途中で口座資金は吹っ飛んでいる。

しかも、あまりの急落でシステムはダウンしてるし、

画面が動き出した時には、ロスカットのタイムラグで

膨大な赤字・・・

「もうだめだ、これが夢であってほしい(><)」

と苦悶しているときに目が覚めました。

願いがかなって、やっぱり夢だったのです。

目覚めて、もう一度チャートを確認してしまいます。

やっぱりありえないよな。

とりあえず11月30日の安値のサポートライン、108円33銭

それが破られると

8月24日の、サポートライン105円42銭

それも破られると、一気に2000年10月の88円だけれど

105円台を破るにはよほど大きなバッドニュースがなければなどと考えをめぐらせます。

窮鼠はかつて、株の新興銘柄で、何度も株価が1円になってしまった経験を持っているので

それが今回のありえない悪夢につながっているのでしょう。

レンジを想定した、リピートイフダンなので、サポートラインを下に抜けたら、いったんポジションを解消するようにストップをぬかりなく置いておかないと危ないなあと思いました。

悪夢は現実への警告だと受け止めて、万全を期すことにしました。

さて自働売買の成績です。

自動売買FOREX.com口座 & FXCM口座 


EAall成績12_24  


特にユーロ円の下落による含み損の増大が響いています。

利益率が26.40%に下がってしまいました。

そうした中でも、FX孔明オートトレードシステムの堅調さが目立っています。


もうひとつのEAの
2WayアンドロイドFX
    
←販売は終了したようです。

まだまだ不調です。現在 ?3万1781円です。   

 
【CM】

運用開始から5ヶ月を経過した
FX孔明オートトレードシステム 
安定した成績を上げています。フィボナッチ数によるマーチンゲールモードに入ると、しばらく利確と縁がなくなりますが、ドル円専門なので、リスクは大変低く抑えられていると実感しています。  ↓  ↓  ↓

 


FX孔明オートトレードシステムは、孔明さんのお薦めはFOREX.UKですが、窮鼠は日本法人のFOREX.comのMT4専用口座で運用しています。
口座開設は、こちらからどうぞ 
↓ ↓ ↓

Gain Capital Group

スポンサーサイト



テーマ:MT4自動売買
ジャンル:株式・投資・マネー