FC2ブログ
定年退職後、専業トレーダーに MT4自動売買とスキャル、トラリピ 男の料理や政治ネタも
2020年05月22日 (金) | 編集 |
久しぶりです。
生きてます^^v
さて、黒川東京高検検事長が賭け麻雀で辞職しました。
まあ、それは良かったのですが、
この間の騒動で、モヤモヤした違和感を持ってしまった窮鼠です。

「#検察庁法改正案に抗議します」のツイートが1000万を超えて、
検察庁法改正案の強行採決が見送られました。

まあ、それは良かったんです。
結果的に黒川東京高裁検事長は
賭け麻雀をスクープされて辞任しました。

ツイートの正しさが証明されたわけです。

でも、芸能人とか著名人のツィートが力を発揮したというところがちょっとね・・・

日頃、政治に大いに不満を感じている窮鼠は
これまでも、寒い朝も、猛暑の朝も駅頭でビラ配布などをしてきました。
でも、能面のような表情で、無言で通り過ぎる人たちのなんと多いことか

ビラを受け取ってくれるのは数百人に一人ぐらいでしょうか。
そんな、無関心さに心が折れそうになります。

でも、今回のように、有名人がつぶやいただけで、大きな世論となって、
国の政治を動かす。

ちょっと違和感があります。

みんな、ミーハーすぎはしませんか。

とういか、逆の意味で危機感があります。

今回は、結果オーライなんですが、

もし、逆に、有名人たちが、「祖国一致、戦争断固遂行」
って言ったら、みんなそれに踊らされる?

どんなに小さな声であっても、耳を傾け
自分の頭で考え、判断し
自分の意見を持つこと

それが民主主義の基本ではないだろうか。
民が主人公になるためには

主人公としてのひとりひとりが
それにふさわしい判断能力を持つことが厳しく求められるのだと思います。