定年退職後、専業トレーダーに MT4自動売買とスキャル、トラリピ 男の料理や政治ネタも
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2015年10月01日 (木) | 編集 |

8月に私の記事に対して、killer氏   36-2-201-119.tokyo.ap.gmo.-isp.jp から

次のようなコメントが有りました。


8月3日の記事へのコメント
『いい年こいた大人がネトウヨといえば気が済むの
こんなブログ主の爺にはなりたくないわ
さっさと死んでくれよ年金乞食』


7月28日の記事へのコメント
『あんたさ  不向きだよ 退場しな』




「退場しな」に対しては、9月の実績をもって回答したつもりです。

今回は「年金乞食」について語ろうと思います。




確かに老人と若者では、
支払いに対する給付率で年金格差が生じている ↓



年金格差 

【追記:日本の公的年金は自分の積立金方式ではなく、
     現役世代の年金保険料を原資として高齢世代に支払われる】


だからといって、老人に対して「さっさと死んでくれよ」というのは、

「孝」という儒教精神を大事にしてきた日本人の倫理観からしてどうなんだろうか。

安倍首相が言う「美しい日本」と真逆の有り様なのではないかな。



一方で「下流老人」という言葉があるように、

国民年金だけでは暮らせない高齢者も増加している。



そして少子化。

経済的な理由で結婚したくても出来ない、

子どもを育てたくても、暮らしのことを考えると産めない、

少子化の要因のひとつですよね。



そもそも、こういう状況が生み出されたのは政治の責任ではないのか。


【その1】 子育てがしにくい世の中にされている

・ 保育園の整備が不十分であり、膨大な待機児がいる 保育料が高い

・ 子どもが病気になれば、仕事を休まざるをえない(病児保育の制度がない)

・ 子育てに伴う休暇に対する社会的に冷たい目

・ 多大な教育費負担 ひとりに数百~千万のお金がかかる

・ 若者の貧困 格差の拡大 非正規労働を増大させる政策


【その2】 国の富を大企業に注ぎ込む政策

・ 大企業が潤えば、その利益がしたたり落ちて国民が豊かになるというトリクルダウン理論は破綻。 大企業が史上最高益を上げても、庶民はますます貧困に

・ 社会福祉のためという理由で消費税を上げても、社会福祉は削られ、法人税は減税、企業優遇の政策に税金を注ぎこみ、まるで詐欺商法

・ 政治献金により、豊かな層がますます豊かになる政策が推進される
  (企業献金、日本歯科医師連盟からの献金、徳洲会病院グル-プ問題)

・ 年金資金を、株に注ぎこみ、株価吊り上げで景気回復を偽装
  (鉱工業生産指数2ヶ月連続のマイナス)
  株価を支えられなくなったら、年金資金はどうなる

・ いくら大企業に税金を注ぎ込んでも、庶民から搾り取ることばかりをすれば、国民の購買力は落ち、景気が回復するわけがない。


【その3】 自企業さえ儲かれば、後は野となれ山となれという反社会的な風潮

・ 企業の経費で大きいのは人件費、非正規雇用で賃金を低く抑え儲けを生み出す
  残業代も支払わなくてよい法整備 ブラック企業の横行
  規制緩和の掛け声で、企業が儲けやすいように国民を守る規制が次々と外される(高速バス事故の例)

・ 自社さえ儲かれば、国民の安全が脅かされようと、国土が使えなくなろうと関係なし
  (汚染で人が住めない福島原発周辺を見よ)

【その4】 世論に逆行する政策をとっても、圧倒的多数議席を得られる仕組み
   20%の得票で政治を自由にできる小選挙区制度
   税金を政治家で山分けする政党助成金制度

こうした政治に批判が向かわずに、国民同士で世代間で対立してくれれば、

利権政治家は安泰だよね。


ネット右翼は、こうした現実を見ようとぜずに、不満を在日外国人や

生活保護受給者、障がい者など を攻撃することで政権を支えている人たち。

ネット右翼には自営業者を含め比較的裕福な者が多いとの研究もあるが、そういう人たちもやがては自分で自分の首を締めていくことになるということがわかっていないのでしょうね。


killerさん、もしこの記事を読まれたならば、人のブログに卑劣なコメントで悪罵をぶつけるのではなく、事実に基づき論理的に反論してくださいな、

そうしたコメントは削除処理せずに、きちんとお相手いたします。
 【追記:kileerさんのホスト拒否も解除しました】




次回は、killer氏に対する私の追跡調査の結果を紹介します。



いつも、ランキング応援ありがとうございます    
    ↓    ↓     ↓   ↓
にほんブログ村 為替ブログへ   人気ブログランキングへ

関連記事


コメント
この記事へのコメント
お疲れ様です。
 年金については、あまりよく知りません。
だけど、給与から天引きされ、雇用主の補助がついて、40年位積み立てられて、やっと年金として返還されるという意識しかないです。
自分が積み立てた資金を戻してもらうことが罪なのか。
まあ、多少金利がついて、戻ってくるけど、その金利がいけないのか、終身年金がいけないのか
積み立てられた資金以上が戻ってくれば、確かにねたまれるのか。 それまで生きていればの話ですよね。
いずれにせよ、公的年金は生活するのに十分でないので、年金乞食かもしれません。
ちょっとしかもらえないけど、制度としては良い制度ではないでしょうか
 と思っていますが、どうなんでしょうね。
2015/10/01(Thu) 06:59 | URL  | yyaloha #-[ 編集]
昨日のフォーラムで
社長さん方が口をそろえて言ってました。

大きくなればなるほど
誹謗中傷が増えるんですと。

アニキも大きくなっちゃった証拠っす☆^^
2015/10/01(Thu) 07:02 | URL  | kahanamoku #-[ 編集]
荒らしは関わるだけ無駄な気もします。
窮鼠さんは私と同じFC2ブログなので、コメント管理→該当コメントのホストを拒否してみてはどうでしょうか?
2015/10/01(Thu) 08:21 | URL  | ねむゴン #-[ 編集]
アドバイス ありがとうございます。記事に追記しました。
2015/10/01(Thu) 09:15 | URL  | 窮鼠 #-[ 編集]
記事の追記ありがとうございました。
改めて見て、40年間積み立てて、表のような倍率は大きいのか、小さいのか、を思いました。
政策金利を下げれば、年金運用も厳しくなりますね。
最近思うに、企業を擁護?するために、金利を低いレベルにしてますが、本当にそうなんだろうか、国債の発行をたくさん出しているので、低金利を維持して、年金がその犠牲になっているのかな。
いずれにせよ、働けなくなった人に年金を支給することが重要かなと思っています。
 はっきり言って、労働者は働かないと生きていけないのではと思っています。 おそらく。
では。。
2015/10/01(Thu) 14:25 | URL  | yyaloha #-[ 編集]
誹謗中傷をするタイプは深く考える事もなくただむしゃくしゃする感情を書き殴るしかない浅ましい奴等です。
なので相手に対して突っ込む所は沢山あります。
私も商材販売者、FXアフィリエイター、アナリストさん達の事を中傷している2ちゃんねるの記事を沢山読んだけど書かれている事の9割は単なる書き殴りですよね。
勿論言われても仕方ないアフィリエイター等は多々いるけど鼠さんのブログは正統的だし何を持って中傷するのか理解できません。
多分ポストが赤いだけで怒っている酔っ払いと同じ感覚では。
人の事を散々言っている2ちゃんねるの住人も裏では何をやっているのか分からないし、またあれだけ人の悪口を散々書いたものを日々読み続けていれば自分も毒されているのだと思います。
私も2ちゃんねるに相当毒されました。

2015/10/01(Thu) 14:31 | URL  | あじさい #sSHoJftA[ 編集]
確かによくいる噛み付き亀よりもひどい書き込み。お世話になっている方ですし、以下もカキコしようかどうか迷いました。人は自分のよって立つ立場で物事を考えるし、自分の意見に反する意見を聞くことは気分を害するものです。仰せのとおり確かに企業のやりくち、主に経団連ですかね、特に派遣労働者の問題は深刻な問題です。この問題こそが少子化の原因ではないかとも思う次第です。社会システムはもっと改善の必要があります。しかしながらそういった弱者に最後のセーフティネットとして日本の生活保護制度は他に例をみません。中国、韓国、東南アジア諸国には存在しませんから。アメリカでも期限あり。20世紀初頭に起こった共産主義はソ連崩壊で失敗した。中国は選挙もないし、民主化運動は弾圧される状況。結局は資本主義しか今のところ選択するものがない。私が言いたいことは、まだそれでも日本は良い国だと思います。以前日本は良い国だと言って官僚を辞めた人がいましたが、あの人とは私も歴史観などは少し違うけれど。利権政治家はどんどんやめてほしいです。
2015/10/01(Thu) 22:56 | URL  | 定年退職 #mQop/nM.[ 編集]
本当にこういう書き込みあるんですね。
私の所にはこないです。
運がいいだけなんですかね。
2015/10/02(Fri) 01:04 | URL  | エオリア #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2015/10/02(Fri) 19:30 |   |  #[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2015/10/03(Sat) 19:41 |   |  #[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2015/10/04(Sun) 08:50 |   |  #[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。