定年退職後、専業トレーダーに MT4自動売買とスキャル、トラリピ 男の料理や政治ネタも
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2010年05月27日 (木) | 編集 |
>調子に乗ると、やられるので、今日はまた3万通貨に戻して<

と書いていたにもかかわらず、途中からやっぱり10万通貨でやってしまい

見事にまけました。

自分の心の弱さを、またまた確認させられました。


FXブロードネット口座(スキャル用)


スキャルでは9万8445円のマイナスでした。 

ユーロ円10万通貨を主体でトレードしました。

レンジ相場では一瞬の長いひげが出て、

ストップを刈り取られることが多かったです。

このヒゲの長さを何本か観察しましたが、およそ15?20pipsでした。

ということは20pips超のストップを置けば、簡単に刈り取られることはないということになります。

そこで、今日はストップは25pipsに置いて、本体が自分のシナリオと逆に動き出したら、5pipsでも裁量で損切りするようにしてみたいと思います。

また、トレンド発生では、もう少し狭いトレール指値でも良いかなと思います。

10pips前後にしてみます。


2010_05_26_fxts_01.jpg 

 

マネックス証券口座(手動トラップ&リピート用)

ユーロ円でショートのトラップをかけました。

111.15?111.45まで4本がトラップにかかり

夜半下落で決済しました。4000円のプラスです。

10pips間隔、1000通貨トラップ、決済は100pips。

 
大和証券口座くりっく365(ロンドンコーリング用)


スキャル4回で1勝3敗 3万7000円のマイナスでした。

関連記事
コメント
この記事へのコメント
No title
窮鼠さんがナンピンで負けるって珍しいような気がします
窮鼠さんなら取り返せる額だと思いますのでリベンジガンバ!です
2010/05/27(Thu) 14:44 | URL  | WIN #-[ 編集]
取り戻せました
最近、どうも調子の波が激しいと思っています。
原因を見つけて改善しなくてはなりません。
勝てる日、負ける日の落差が大きいです。
2010/05/29(Sat) 19:44 | URL  | 窮鼠 #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。