定年退職後、専業トレーダーに MT4自動売買とスキャル、トラリピ 男の料理や政治ネタも
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2010年06月04日 (金) | 編集 |
米指標発表頃まではこれでもかというくらいのユーロ円の上昇でした。
 
NYタイムに反落しましたが調整の範囲と言えるでしょうか。

下値を切り上げるチャートには変化がないようです。


FXブロードネット口座(スキャル用)

ショートに偏りがちな窮鼠のトレードです。

4月からのトータルでロング約500回に対してショートは1200回でした。

どうも、ショートが好きなので、木曜日の前半のような強い上昇トレンドではロングで入るべきとわかっているのですが、

ムキになって、ショートショートで入ってしまい、損切りの速射砲に遭ってしまいました。

5分足の20EMAが下落に転じて、平均足が20EMAを下に抜けたところで、ショートしたのですが、上昇の勢いが強すぎて、即反転、損切りです。

一時はマイナス12万まで損を膨らませました。

米指標発表ごろから下げ始めたので5万ほど取り戻しましたが、

トータルでは6万8100円のマイナスでした。  


2010_06_03_fxts_01.jpg       



マネックス証券口座(手動トラップ&リピート用)


トラップの決済では、14回で1万4369円の利益でした。 


【内訳】
ポンド円  8419円(7回) 
豪ドル円  5950円(7回)


 
大和証券口座くりっく365(ロンドンコーリング用)

この口座ではトレードはありませんでした。

関連記事
コメント
この記事へのコメント
No title
ドンマイです!
鳩ちゃん辞任のお祭り相場ですから、テクニカルでは対応しにくかったんだと思います
今夜はテクニカルを粉砕する雇用統計です
気をつけてトレードしたいですよね^^
2010/06/04(Fri) 15:28 | URL  | WIN #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。