定年退職後、専業トレーダーに MT4自動売買とスキャル、トラリピ 男の料理や政治ネタも
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2010年08月06日 (金) | 編集 |
FXブロードネット口座(スキャル用)  

これまで、ナンピンは4回まで、全部で5ポジションでなんとか反転してきました。

それ以上に大きく動いたらどうするか、ナンピンを続けるか、損切りか、そのまま放置か

エクセルの表に基づき考えた結果、ナンピン4回で、その後は放置することにしました。

 ↓ ナンピン表(エクセル)

ナンピン表  

1000通貨の場合、5ポジションで合計1万2000通貨

含み損は3200円です。ナンピンをここで打ち止めにすれば、

以降、100pips 一方的に値が動くと、含み損が12000円増えます。

1000pips動いて12万円です。
口座資金が30万円なら十分耐えられるということになります。

5日のトレードですが、最初のエントリーポイントのルールがおろそかになり、

初めからナンピン狙いの逆張りになってしまいました。

明日から修正しないと痛い目に遭いそうです。

それから、昨日は、サンドウィッチ法を試みました。

ナンピンの両建てです。

指値をして外出し、帰ってきたら、ショートもロングもポジションができていて、

しかも両方とも利が乗っていました。

ラッキー♪ ということで、即決済しました。

こういうおいしい思いをする日があってもいいかな^^;

2010_08_05_16_310001.jpg 


結局、5日は2万0070円のプラスでした。

72010_08_05_fxts_スキャ  


【CM】

窮鼠がナンピンスキャルで使っているのは、FXブロードネットの口座です。
何しろ、スプレッドが狭いところが魅力です。
ユーロ円を中心にスキャルをしているので、東京タイムで0.9pipsのスプレッドは利益をたたき出すために欠かせません。
課題は、値動きが激しいときには大きくスベルところですが、指値注文ではほぼ注文通りで約定されます。

窮鼠式ナンピンスキャルを試してみたい方は、下記のバナーから口座開設をどうぞ ↓

 


【5日のトレードのルールです。】

1.東京タイムはユーロ円2万通貨から、ロンドンタイムは1万通貨から、
2.1分足のパラボリック転換またはMACDの転換でエントリー
3.利益が乗ったら、トレイリングストップを6?16pipsに置く とともに、
ボリ平ドラゴン式で手動で決済する。 (ボリ平ドラゴンはfxlife30000さんの手法です
4.逆に動いて含み損となったらナンピンをかける
  ナンピン幅とナンピン数は、エクセルの表で決定する。
 新たなポジションを1倍、2倍、3倍、5倍、と増やしていく。(明日から5倍まで)
5.指標発表などのイベントの前にはポジションを閉じる。損切りもいとわないこと。
6.利益2万円前後を目標にして、稼いだらその日はおしまいにする。
7.両建ても工夫する。
関連記事
コメント
この記事へのコメント
No title
ボリンジャーを使う投資法なんですね。

2010/08/06(Fri) 00:53 | URL  | masaru #-[ 編集]
No title
調子良いですね。
このまま突っ走れー(^^)
2010/08/06(Fri) 06:41 | URL  | カタラン #SH1wLFCQ[ 編集]
No title
masaruさんから送っていただきました
いつも、しなくちゃいけないことを・・・最後にしちゃう怠け者なんです
2010/08/06(Fri) 07:18 | URL  | ふう #-[ 編集]
re
masaruさんへ
 フィボナッチ数列を使う投資法なんですよ ^ ^

カタランさんへ
 だんだんと利益幅が減ってきているのが悩みです。
 どんどん臆病になっているのかもしれません

ふうさんへ
 >いつも、しなくちゃいけないことを・・・最後にしちゃう怠け者なんです
 同じです。暑中見舞いをさぼっているうちに残暑見舞いになってしまいました。ハガキを買ってしまったので、秋にならないうちに早く書かなくては^^;
2010/08/07(Sat) 10:02 | URL  | 窮鼠 #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。