定年退職後、専業トレーダーに MT4自動売買とスキャル、トラリピ 男の料理や政治ネタも
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2010年08月06日 (金) | 編集 |
FXブロードネット口座(スキャル用)  

午前中は、雇用統計前で静かな動きの中で、ユーロ円はジリジリと上昇しました。

ショートのナンピンポジションが高値でつかまり、4ポジションで3万5千円の含み損まで膨らみました。

身動きが取れずにじっと我慢していると、17時半を過ぎたあたりから下げ始め、
18時34分に113.35、何とか1万円のプラスで決済できました。

雇用統計前には、113.20のときに 113.40ロングと112.95ショートでブレイクを狙った逆指値注文をいれましたが、

これが失敗でした。瞬間的に上下ともヒットし、あっという間に5000円超の含み損です。

その後、何とかナンピン?決済を繰り返して、プラスに持っていくことができました。

1日を通して、苦しいトレードの日でした。

自分の反省のためにトレード経過を載せておきます。

72010_08_06_fxts_スキャ2 


上の図で、OCOと書いているところは逆指値です。


結局、6日は1万5390円のプラスで終わりにしました。

72010_08_06_fxts_スキャ   


【CM】

窮鼠がナンピンスキャルで使っているのは、FXブロードネットの口座です。
何しろ、スプレッドが狭いところが魅力です。
ユーロ円を中心にスキャルをしているので、東京タイムで0.9pipsのスプレッドは利益をたたき出すために欠かせません。
課題は、値動きが激しいときには大きくスベルところですが、指値注文ではほぼ注文通りで約定されます。

窮鼠式ナンピンスキャルを試してみたい方は、下記のバナーから口座開設をどうぞ ↓

 
関連記事
コメント
この記事へのコメント
No title
今日は挨拶だけですみません。
2010/08/07(Sat) 02:13 | URL  | masaru #-[ 編集]
re
masaruさん
 
 いつもご訪問ありがとうございます。
2010/08/07(Sat) 10:11 | URL  | 窮鼠 #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。