定年退職後、専業トレーダーに MT4自動売買とスキャル、トラリピ 男の料理や政治ネタも
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2010年09月20日 (月) | 編集 |
FXブロードネット口座(スキャル用) 
この休日は、メタトレーダー4関連の本を読みました。
しろふくろうさんの「FXメタトレーダーで儲けるスーパー投資術」です。

以前に読んだときは、チンプンカンプンで、読み飛ばしていましたが、ある程度メタトレーダーをいじった後に読んでみたら、「なるほどそうだったのか」と新たな発見がありました。
たとえば、チャートを新たに表示させるごとにパラメーターの設定が面倒だったのですが、「なんだ、定型チャートとして保存しておけばいいのか」などと、わかってみれば簡単なことでした。
また、さまざまな使えるインジケーターもあり、さっそくしろふくろうさんのサイトからダウンロードしてつかいました。(ID、パスワードは、本の中に記載されています)
この本は、メタトレーダー4を多少なりとも動かしている人にはお勧めの一冊です。


さて、9月20日の市場は、ロンドン市場前半まで、

東京市場休日の影響か小さな動きに終始しました。

ユーロ円は112円台を挟んで、11.75?112.35のレンジ相場でした。

なんか疲れるトレードでした。今日はこれで終わりにしたいと思います。

今日から、本を読んで得たインジケーター等を使って、

新たなチャート画面で臨みました。

MT4でのチャートです。こんな画面を見ています。

   ↓ クリックすると拡大します。

chart20101019.jpg 

(左上下、中下)は平均足(4本)のマルチタイムフレーム
パラボリックSAR(2本)マルチタイムフレームです。
(中上)はCCIマルチタイム(4本)フレーム
(右)はGMMAチャートです

なお、平均足のマルチタイムフレームについては
後日紹介いたします。


9月20日の確定益は3万0338円でした。

現在、両建てでユーロ円を同数保有中です。


現在の含み損は135万円。

2010_09_20_fxts.jpg    
  


【CM】

窮鼠がナンピンスキャルで使っているのは、FXブロードネットの口座です。
何しろ、スプレッドが狭いところが魅力です。
ユーロ円を中心にスキャルをしているので、東京タイムで0.9pipsのスプレッドは利益をたたき出すために欠かせません。
課題は、値動きが激しいときには大きくスベルところですが、指値注文ではほぼ注文通りで約定されます。

窮鼠式ナンピンスキャルを試してみたい方は、下記のバナーから口座開設をどうぞ ↓

関連記事
コメント
この記事へのコメント
No title
利確が進むと無理をしたくなりますね。
2010/09/20(Mon) 20:28 | URL  | masaru #-[ 編集]
No title
今日はこれから動くのですかな~ぱっとしない・・・
2010/09/20(Mon) 21:20 | URL  | 恐竜男 #-[ 編集]
No title
つまらない相場が続いてますね(^^;
2010/09/21(Tue) 06:35 | URL  | カタラン #SH1wLFCQ[ 編集]
Re
masaruさん
 そうなんです。大きく勝つと気が大きくなって、いつの間にかエントリーサイズに無理が生じています

恐竜男さん
 なんかジメジメした値動きですね

カタランさん
 あんまり動かないと、トレードがやりにくいです(><)
2010/09/23(Thu) 10:33 | URL  | 窮鼠 #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。