定年退職後、専業トレーダーに MT4自動売買とスキャル、トラリピ 男の料理や政治ネタも
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2010年10月03日 (日) | 編集 |
FXブロードネット口座(スキャル用)

ユーロ円が深夜に114円80銭を付けました。

114円20銭前後でロングのすべてを利確してしまった窮鼠は追いつめられています。

ユーロはまだまだ上昇しそうな勢いです。

もし、円売りの介入があったりすると、ユーロ円も一気に上昇が予想されます。

一方、これだけ上げたのだからそろそろ調整があってもおかしくないという甘い考えも浮かんできます。

しかし、これ以上含み損が膨らむことは絶対に避けなければなりません。

ショートを一気に損切りするか、再びロングを建てて両建てにして損をここで止めておくか

明朝の様子を見て判断するか、迷っています。

当初スキャルで開始したのに、今はスウィングトレードになっていますし、

方針がずれてきています。

10月入りなので、すべてショートを損切りしてすっきりして再スタートを切りたいという気持ちもあります。

このところ、金額的にオーバートレードになっているので、精神衛生上も健康の上でもよくない状態です。

10月1日は、ロングの決済で約30万の利確でしたが、

ショートがの丸々残っているため、含み損が60万増えました。

結局大幅な負けトレードです。


現在の含み損は289万円です。  
   

 2010_10_01_fxts.jpg       

 
【CM】

窮鼠がナンピンスキャルで使っているのは、FXブロードネットの口座です。
何しろ、スプレッドが狭いところが魅力です。
ユーロ円を中心にスキャルをしているので、東京タイムで0.9pipsのスプレッドは利益をたたき出すために欠かせません。
課題は、値動きが激しいときには大きくスベルところですが、指値注文ではほぼ注文通りで約定されます。

窮鼠式ナンピンスキャルを試してみたい方は、下記のバナーから口座開設をどうぞ 


関連記事
コメント
この記事へのコメント
No title
苦しいと感じた時はいつも部分決済しちゃいます。

私はその後、戻しても気にしないので。
2010/10/03(Sun) 17:50 | URL  | masaru #-[ 編集]
No title
私もEURはチョビットずつ、儲かってるポジと一緒に相殺してます。
2010/10/04(Mon) 15:30 | URL  | TORURIPI-R #eqP7eH0Y[ 編集]
Re
masaruさん
 怖さというバイアスがかかると、ペースが乱れてしまって、逆の手ばかり打ってしまいます。難しいです(><)

TORURIPI-Rさん
 いつもEA検証の記事、楽しみにしています。遅ればせながら自分でも最適値の探求を勉強しています。^^
2010/10/04(Mon) 19:52 | URL  | 窮鼠 #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。