定年退職後、専業トレーダーに MT4自動売買とスキャル、トラリピ 男の料理や政治ネタも
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2011年01月12日 (水) | 編集 |
11日は野田大臣の発言で、円安に振れたのをきっかけに、午後からNYタイムも円安が進みました。
窮鼠のポートフォリオはロングに偏っていることもあり、一気に利確が進み、含み損も大幅に減りました。
欧州危機は基本的には変わっていないと思うのですが・・・なにかのきっかけでブンブン振り回してくるのですね。

昨年からの含み損もあって、プラ転は2月になるだろうと書いたのですが、思ったよりも早くプラスになりました。

でも、たぶんいっときのことだろうと思います。
再びマイナスになることも覚悟しています。

リピートイフダン+FX孔明での自動売買ポートフォリオ運用は、時間の経過とともに利益を生み出す予定なので、楽しみにしています。 

自動売買FOREX.com口座    

EA成績01_12_new  

今のところ、絶好調のGBPjpyですが、1月11日までの半年間でバックテストをしてみました。
結果は、なんと2.4倍です。(10000ドルが24600ドルに)
トレード回数は3124回(1日平均25回)
1回あたりの利確は400円です。
最大ドローダウンは33.94%  4895ドルでした。
もちろん、この半年のレンジに合わせた設定なので当然と言えば当然なのですが・・・
バックテストの結果は、下の図をクリックすると大きくなります。

●設定は、ロング固定126.00、127.20、127.65、129.20、129.60で
各1万通貨 計5万通貨

●ロングのリピートイフダンを124?130円 
ショートのリピートイフダンを 130?136円
各2000通貨ずつ 10pips間隔で 20pips利確 各60本

この設定で怖いのは、レンジを下抜けたときです。
128円を下回ると、どんどん含み損が膨らみます。
ロングのリピートを設定を再考する必要がありそうです。
また124円下では損切りです。

EAgbpjpy_bバックテスト  


【CM】

運用開始から6ヶ月を経過した
FX孔明オートトレードシステム 
安定した成績を上げています。
 


FX孔明オートトレードシステムは、孔明さんのお薦めはFOREX.UKですが、窮鼠は日本法人のFOREX.comのMT4専用口座で運用しています。
口座開設は、こちらからどうぞ ↓ ↓ ↓

Gain Capital Group

 
関連記事
テーマ:MT4自動売買
ジャンル:株式・投資・マネー

コメント
この記事へのコメント
No title
早く、フル回転して欲しいですね。
2011/01/12(Wed) 15:34 | URL  | masaru #-[ 編集]
No title
こんばんは。
ポンドの下落スピードは、光陰矢の如し。。
取れれば大ラッキーになりそうですが・・・。
はやく、くるくるを復活させたいですww
2011/01/12(Wed) 19:25 | URL  | がおぶー #-[ 編集]
No title
プラ転、おめでとうございます。
含み損は、心臓に良くないですよね~
2011/01/12(Wed) 20:33 | URL  | ヤンシー #-[ 編集]
No title
ブログへのコメントのURLがmasaruさんのものになっていますね。
2011/01/13(Thu) 01:41 | URL  | エオリア #-[ 編集]
No title
プラ転おめでとうございます!!
さすがですね^^
2011/01/13(Thu) 06:51 | URL  | カタラン #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。