定年退職後、専業トレーダーに MT4自動売買とスキャル、トラリピ 男の料理や政治ネタも
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2009年11月28日 (土) | 編集 |

◆ 26日は、一時、急騰して、ショートポジションが決済されてしまいましたので、再度、ショートポジションを建てて、ドル円の急落をしのぎました。

 

27日は、朝からドル円は86円を割れを試すかのような怪しい動きで、通勤時間中に一気に下降し、朝の仕事の時間に84円台までつけました。

 

サラリーマンにとっては、こういう時間帯での動きでは、どうすることもできませんね

 

あらかじめ、IFDとOCOなどで、カバーするしかないようです。

 

ブレイクアウト手法のトレーダーの方にとっては、とってもおいしい相場でしたね。


逆ナントラップの窮鼠の方法では、こういうときはじっと我慢して様子見です。

だいぶ戻して、87円台が近づいてきましたが、今度はどこでヘッジをはずすか悩むところです。はずしたとたんに下に持っていかれてはたまりません。

 

 

 

関連記事


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。