定年退職後、専業トレーダーに MT4自動売買とスキャル、トラリピ 男の料理や政治ネタも
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2011年07月25日 (月) | 編集 |
父の法要で日曜日はお寺に行きました。

法事も無事に済んだのですが、驚いたのは、 

IMGP1889.jpg

古いお墓だけでなく、まだ建てたばかりと思われる、真新しいお墓の前にもこうした立て札があちらこちらに立っていたのです。

別のお寺では、古い墓石が山積みになっていました。

ネットで調べてみると、平成11年に改正された「墓地・埋葬に関する法律」で、縁者が不明の(お墓の管理料を未払いのまま3年間放置している)お墓は、立て札で1年間掲示後、その旨、、墓地の管理者が行政に届け出れば永代供養墓(合祀墓)に改葬してよいことになったそうです。

墓地の「永代使用料」という言葉も、とても紛らわしい言葉ですが、要するに管理費を払っている期間については、縁者の代が代わっても土地を使用できるという借地のようなものであって、土地の所有権を買い取るわけではないのですね。(13回忌までとか50年後までとか、いろいろな契約がある)


少子、核家族化の時代にあっては、『たとえ数代は供養する子孫が続いたとしても、縁者が遠方に移転したり、代が途切れたりすればいずれ無縁仏と化す。確率論的には子々孫々まで供養される可能性の方がはるかに低く、全ての墓はいずれ無縁化する運命をたどる。』(Wikipwdea 無縁仏より)ということで、いずれ無縁仏になる宿命のようです。

私にも、若い娘が二人いますが、絶対に結婚しないと宣言しているので、おそらく養子でも迎えない限り、いずれはお墓は無縁仏になってしまうことでしょう。

親戚や、近所を見渡しても、この家も数代で途絶えるだろうという家がいくつもあります。

一方、都会では、新たにお墓を求めることも困難になって来ています。

まず、なかなか墓地がないのです。そういう点では無縁仏のお墓ををどんどん片づけて、新たに売り出すというのも需要に応じた供給という点では合理的商売なのかなとも思いますが、どうも感覚的になじめません。


私の感覚が古いのでしょうか。


墓地の永代使用料(実は永代ではない)を払って、墓石を買うとなると、数百万単位のお金がかかります。
(弔問客が多いお葬式を出せば、これも数百万円かかります)


さらに、お寺などでは、毎年、数回(春秋のお彼岸、お盆のお布施、年忌法要など1万円~10万円)の結構な出費がかさみます。そこまでしても、無縁仏となれば、お墓はやがて取り払われ、合同祭祀に集められるわけです。(大都市では合祀墓も飽和状態らしい)


あの世のことも金次第というのでは、あまりにも悲しいですが、お金がなければ、お葬式も出せないし、お墓も買えない。

お墓なんていらない、と思っても、自宅の庭にお骨を埋葬することは法律的に認められていません。

そういう中、今の時代背景を反映して、いろいろ新しい動きが出てきました。

お葬式も、弔問客を招かない家族葬(密葬)という形が多くなってきました。

故人との別れを、ゆっくりした時間の流れの中で行いたいという思いもあるようです。

もちろんお葬式にかかわる出費も抑えられます。

そして、お骨もお墓に入れずに、家族の傍において、自宅で供養したいという声にこたえて

遺骨をセラミックでプレートにした、エターナルプレートという形も生み出されています。

エターナル 

これだったら、お墓を買う必要もないし、常に身近なところで供養ができますね。

もちろん骨壷の代わりにそのままお墓に納めることもできますし。

普段、何の信仰ないのに、初詣やお祭り、家を建てるときの地鎮祭では神道になり、
クリスマス、バレンタインデー、ハロウィン、結婚式ではクリスチャンになり、
お葬式では知らないうちに戒名をもらって、仏教徒なんて、なんか変。

自分の死後をどのように準備したらよいのか、いろいろな選択肢のな中から考えておこうと思います。

子どもたちの負担にならないようにしてやりたいと思いますが、

先祖代々から受け継がれてきたお墓をどうしたらよいのか、まだまだ悩みは尽きません。


さて今日のトレードです。

ドル円が、78円割れを覗う動きでした。

いつも通りユーロ円で、ナンピンスキャルをしました。

今日はショートです。 



次を読む前にここで、ランキングアップの応援クリックしていただけるとうれしいです。
     ↓                      ↓
にほんブログ村 為替ブログへ


5勝0敗で目標達成です。

fxts_2011_07_25.jpg  

6月8日に20万円でスタートした運用です。


7月25日は3978円の利確でした。

口座資金は27万3647円となりました。 

明日も1日1% 2737円を目標にします。


窮鼠の裁量トレードは平均足が使えて、スプレッドが狭いブロードネットでやってます。
 ↓

 
関連記事
コメント
この記事へのコメント
No title
戒名も、あまりりっぱなのを、付けちゃうと、あとあと、大変ですよね。
2011/07/25(Mon) 23:22 | URL  | こじろう #-[ 編集]
No title
私も同様の悩みを持っています。
仏教に強制的に帰依させられるのは抵抗があります。
最近は、合祀墓が注目されていますが
これも仏教のお寺ですね。
ただ、宗派不問です。
2011/07/26(Tue) 05:49 | URL  | 仙 #-[ 編集]
おはようございます♪
窮鼠さんのところも 娘さんふたりですか?
くるり家は・・・くるりの代で終わりになりそうで常々ご先祖様に
申し訳ないと・・・母と お墓の話がでることもあります・・・
面倒は・・・みきれないですからね・・・・
お寺さんにお布施を払って合同でお願いする事になると思います・・・
自分的には 仏も神もなんでもあり の人なので(^_^;)
お葬式も お墓にいれるのもしないで~って 
紙に書いて残してあります・・・効力ないかもですけどね(^_^;)
2011/07/26(Tue) 06:53 | URL  | くるり♪ #-[ 編集]
No title
私は無宗教なのでお坊さんにお金をあげる気持ちはあまりないです
先祖や父母(まだ生きていますが)に感謝する気持ちとお寺にお金をあげるのはイコールではないと思います
2011/07/26(Tue) 11:26 | URL  | WIN #-[ 編集]
No title
長男で親の入る墓もナシ。
これって、スゴク大変?
2011/07/26(Tue) 18:06 | URL  | ゆうみ #-[ 編集]
No title
うまうま軍団が、すごい勢いでポジってますね。
2011/07/26(Tue) 18:36 | URL  | こじろう #-[ 編集]
No title
難しい問題ですね。
自分の代で途絶えさせたくないと思いつつ、子孫にそれを継がせるのもと思ったりもします。
心の問題です。
2011/07/26(Tue) 22:07 | URL  | ぶちょー #-[ 編集]
No title
帰宅です。
かなり疲れました。
2011/07/27(Wed) 00:26 | URL  | エオリア #-[ 編集]
No title
結婚式以上に葬式はお金がかかりますね。
2011/07/27(Wed) 12:35 | URL  | たなぼた #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。